KPB (柿PRブログ)


せっきーファーム近くの桜が満開になりました!

岐阜県の綺麗な川

ここ最近、雨続きの日が続いていますが、今日は降ることもなく、せっきーファーム近くの鯉のぼりが飾られている桜並木も満開になりました(^^)

そして川の水もきれい(^^)

豊富できれいな水に恵まれた岐阜県で育つ柿は、甘いのはもちろん、色も赤々としていて見た目も抜群♪

これからも岐阜の自然に感謝して、柿づくりに励みます(^^)

暖かくなり、枝の芽が膨らんできました!

剪定した柿の木の枝

今日は20度越えのポカポカ陽気。

暖かくなったおかげで、柿の木の枝の芽が膨らんできました(^o^)

左の枝が、冬に剪定して切った枝。

右の枝が、現在の柿の木の枝です。

比べてみると、芽が膨らんできたのが分かります(^^)

今は枝しかない木ですが、近々この芽から新しい枝が伸び、夏になると葉っぱや富有柿が実り始めます。

そう考えると、果樹の木の成長ぶりは凄いな〜、と木の逞しさに改めて感心(^^)

柿の木が美味しい柿を実らせてくれるように、木に愛情を込めて接しながら育てていきます(^^)v

福井県「恐竜王国さくらマラソン」に、カッキーマンが出走しました!

福井県で岐阜の柿を宣伝

岐阜県の西隣り、福井県で開催された「恐竜王国さくらマラソン」に、カッキーマンが出走して柿をPRしました(^o^)

福井駅前からスタートする4,000人が参加のハーフマラソン大会。

沿道で応援してくれる方から「ミカン頑張れ!」と声援もいただきましたが、無事に完走して柿のPRにつなぐことが出来ました(^^)

今後も岐阜の柿のPRを積極的に行っていきます(^^)/

~せっきーファームの様子~

瑞穂市の富有柿

現在せっきーファームでは、剪定作業で切った枝を集めて燃やす作業をしています。

岐阜県瑞穂市で1番の柿畑の面積を誇るせっきーファーム。

その分、枝を集めるだけでも一苦労(^^;;

黙々と作業をするのは孤独ですが、小鳥のさえずりを聞きながら、そして農場のいたる所で咲き始めたタンポポを見ていると、のどかな自然に癒されます(^^)

運搬機に乗って作業をしました♪

富有柿の農作業

今日は上着が要らないほどポカポカ陽気でドライブ日和♪

愛車の運搬機・通称“テーラー”に乗って、農道をドライブ♪

この運搬機は、柿畑の地主の方から引き継いで借りています。
収穫した柿を運んだり、切った枝を運んだりと無くては困る愛車です(^^)
かなり古いのでよく調子が悪くなりますが、カッキーマンにお似合いのレトロなカラーリングがお気に入り♪

カッキーマンと一緒にドライブしたい方は、ぜひご連絡下さい(^^)

瑞穂市の広報に「ぎふだから」が紹介されました♪

岐阜県の特産品

瑞穂市の広報2月号に、年末に行われた富有柿と連柿のコラボ商品「ぎふだから」の発表会見の様子が紹介されました(^ ^)

 

市の協力のおかげで記者会見を行うことができ、かきりん&ナッチョルくんに来てもらえて、さらに瑞穂市長&山県市長に応援に駆けつけていただいて、本当に感謝です(^ ^)

 

素晴らしい街・瑞穂市、そして岐阜県をもっとPRしていくため、今年も体を張って活動します♪

青空の下、剪定作業を進めています♪

柿農家の一日

寒い日が続いていますが、今日は上着がいらないほど暖かい一日。

カッキーマンも仕事が捗ります(^ ^)

青空の下、小鳥のさえずりが響き、のどかな柿畑での仕事は、都会にはない最高のヒーリングスポット♪

この自然豊かな場所で育つ柿は、美味しいこと間違いなしです(^ ^)

カッキーマン、山県市を訪問しました♪

山県市,ぎふだから

今日は外での作業は一休みして、自然豊かな岐阜県山県市を訪れました♪

 

昨年末に発売した、甘柿と干し柿のセット商品「ぎふだから」の山県市メンバーの皆さんに会い、今年の秋発売に向けてのミーティングをしました。

 

今年はもっと「ぎふだから」を多くの人に知ってもらい、岐阜県の良さを広めたいです(^ ^)

「農業イノベーション2017」を受講しました!

柿農家のブログ

今日は、東京国際フォーラムで行われた「農業イノベーション2017」を受講しに行きました。

小泉進次郎 農林部会長も講演され、多くの農業界の著名人の方々が討論されました。

今後の農業経営に活かして、岐阜の農業を変革していきます(^ ^)

~カッキーマン、雨にも負けず雪にも負けず~

富有柿の栽培

強い寒気の影響で、岐阜県瑞穂市では雨が降り、冷たい風が吹き、雪もちらつきました。

しかし!仕事好きなカッキーマンは、雪の降る中、農場で剪定作業を行いました(^^)

秋に沢山カキを食べたカッキーマン。

栄養効果が高いカキのおかげで、風邪をひかず寒さにも強い、健康な体を維持できています(^^)

カキの木に感謝の気持ちを込めて、3月まで剪定をして枝を整えます♪

「みのかも日本昭和村ハーフマラソン」で柿のPRをしました!

美濃加茂市で柿の宣伝

カッキーマン、今年一発目の大会「みのかも日本昭和村ハーフマラソン」を無事に完走し、柿のPRに成功しました(^ ^)

美濃加茂市は干し柿の産地ということもあり、幼い子も「カキ頑張れ!」と応援してくれました♪

それでもミカンに間違われる方が多かったです(^^;;

心配していた雨も走っている間は降らず、ダイコンマン(?)と記念撮影もできました(*^o^*)

カッキーマンは4月まであと5回出走して、柿のPRに励みます♪

2017年、今日から仕事始めです♪

美味しい富有柿を作るこだわり

明けましておめでとうございます。

2017年、今日から仕事始めです。

剪定作業を行い、枝の長さを整えていきます。

風が冷たいですが、カッキーマンに仮装すれば温かい♪

今年は今まで以上に情熱を込めて柿作りに専念します(^ ^)

~今年も一年ありがとうございました~

柿農家の一年

今年せっきーファームでは、大きな2つの取り組みをしました。

東北の子供たちにハロウィン柿を届ける「スマイルハロウィンプロジェクト」。

産地間の垣根を越えた、富有柿と連柿のセット商品「ぎふだから」の発売。

多くの人に出会い、笑顔を見ることができて充実した一年でした。

 

その反面、全ての活動に関わることの限界を感じた一年でした。

せっきーファームの柿畑2万㎡(約6,000坪)を管理するには、本来なら常時2人以上が必要。

それを1人で行い、さらに柿作り以外にも、営業・販促物作成・販売・柿狩りツアー・カッキーマンとして柿のPR活動。

あれこれ行うにつれて、柿畑にいる時間がどんどん減っていきます。

今後は自分1人だけではなく、仲間を集って柿作りの活動をする必要がある…と考えさせられました。

 

そんな想いの中、22歳の青年が現在せっきーファームに研修に来てくれています。

また、柿作りをしたい!と相談に来てくれた20歳の女の子もいます。

2人とも来年以降、岐阜県内で就農して柿作りを行う予定です。

若手のチャレンジ精神が、限界を考えた僕の心に刺激を与えてくれました。

 

年明け早々、カッキーマンは限界を越え、立て続けに今年以上に柿のPR活動を行います。

全ては、岐阜県の素晴らしさ知ってもらうため。

そして、岐阜の宝「柿」を広めるために。

柿を購入してくれた方、スマイルハロウィンプロジェクトに協力してくれた方、僕の活動を応援してくれた方。

今年一年、ありがとうございました!

来年もせっきーファームを宜しくお願いしますm(__)m

せっきーファームは今日で仕事納めの予定…です♪

柿を農家直送

今日で仕事納めの予定…でしたが、いつも年明け後に仕事が溜まってしまうので、今年は大晦日まで仕事をします(^ ^)

今は枝を切る「剪定」作業をしていますが、この作業が楽しくて楽しくて、ハサミを持つ手が止まりません\(^^)/

約500本の木を、3月上旬までかけて切っていきます。

今年はたくさん活躍したカッキーマン。

夏は暑くてたまりませんが、この時季は温かくて快適(^ ^)

~ 子供たちからのクリスマスプレゼント ~

富有柿のお礼
生徒さんからもらったメッセージ
続きを読む

~「ぎふだから」制作秘話 ~

岐阜県の柿をセットで販売

おそらく世界初の、甘柿と干し柿をセットにした商品「ぎふだから」。

農家同士が意気投合し、順調に販売することが出来た…わけではなく、セット販売するにあたって、大きな2つの問題がありました。

 

1つは「出荷時期」。

富有柿の出荷は11月~12月上旬。連柿は12月20日ごろ。お互いの出荷時期が違います。

そこで、富有柿は収穫適期である11月下旬に収穫した柿を、特製の冷蔵庫で冷蔵保存して、連柿と出荷時期を合わせることで、問題をクリアしました。

 

もう1つは「サイズ」。

通常、連柿は横が3個・縦が10段、合計30個で販売していますが、富有柿と一緒に販売するとなると、30個では梱包する箱が大きくなり過ぎてしまいます。

そこで「ぎふだから」のために、縦を3段で作ることで、富有柿とのサイズバランスを合わせることに成功しました。

 

農家同士が意見を出し合い、産地間の垣根を越えて作られた「ぎふだから」は、今年いっぱい発売しています。

数に限りがあるので、ご希望の方はお早めにご連絡ください♪

ご購入いただいた方にはお礼品として、ユネスコ無形文化遺産に登録された「美濃和紙」を使用した、柿渋で染めたハンカチが贈られます(^^)

「ぎふだから」発売中です♪

農家直送の商品

岐阜の特産である甘柿「富有柿」と、干し柿「伊自良大実連柿」、さらに柿渋染めのハンカチがセットになった「ぎふだから」、好評発売中です♪

 

ご購入いただいた方から、

「甘柿と干し柿の味比べができてすごく贅沢です」

「箱を開けた瞬間からすごく嬉しい気持ちになった」

「贈った相手から、美味し柿が2種類も入ってるなんて初めて、ありがとう。とお礼がありました」

と、喜びの声をいただいています(^ ^)

 

まだお歳暮を贈られていない方、ぜひこの機会に如何でしょうか♩

現在、若干ですがご注文受付中です(税込6,500円+送料)

カッキーマンが、一箱一箱丁寧に梱包してお贈りします(^-^)

「農業共済新聞」に掲載されました!

富有柿の通販の紹介

農業専門紙「農業共済新聞」今週号に、せっきーファームの取り組みが大きく掲載されました(^^)

被り物を被って登場する異端児農家の存在を、全国の農家さんに知ってもらえるのでとても光栄です(^^)

 

記事にも書かれていますが、僕は農業の常識にとらわれず新しい取り組みをして、岐阜の特産「柿」をPRしています。

その集大成が、現在発売中の「ぎふだから」です。

 

産地間の垣根を越えた「ぎふのたからもの」と呼ばれる商品を作りたい、という想いから生まれた、瑞穂市の「富有柿」と山県市の「連柿」をセットにした「ぎふだから」。

甘柿と干し柿の生産が盛んな岐阜県だから出来た商品ですので、ぜひ宜しくお願いします(^^)

「第一回 おおがきマラソン」で柿のPRをしました!

美味しい柿を食べる

いびがわマラソンを走ってから約一カ月、一度もトレーニングすることが出来ませんでしたが、無事に完走して柿のPRに成功しました♪

ちなみに、マラソン時の栄養補給の果物といえば、バナナ、ですが、

カッキーマンは、もちろん「柿」です(^-^)

2016年、柿の収穫が終わりました!

美味しい柿の見分け方

遅れていた柿の収獲が、全て終わりました。

収穫した柿は、カッキーマンが1つ1つ確認して選別します。

一年でおおよそ7万個もの柿を選別しているので、柿を持っただけでその柿が何gなのか、+−5g内で当てることができるのが、カッキーマンの特技になりました(^^;;

 

「ぎふだから」新聞社4社に掲載されました!

山県市の伊自良大実連柿と、瑞穂市の富有柿
発売記者発表会の様子が掲載
続きを読む

~ぎふだから~ 発売記者発表会が行われました!

富有柿と連柿のセット
瑞穂市と山県市の両市長&マスコットキャラも駆けつけてくれました。
続きを読む

大阪からバスツアーのお客様が柿狩りに訪れてくれました!

柿狩りバスツアー

大阪のバスツアーと岐阜県池田町の池田温泉と組んで、柿狩りバスツアーを行いました。

 

岐阜県民にとって、柿畑は見慣れた風景で、柿はあって当たり前の存在。

しかし、バスから降りて見渡す限りの柿畑を見られたお客さんが、次々に

「わーすごい!柿一色!」

「キレイな景色やな〜!」

と、柿を見て感動される声を聞いて、改めて「柿」は、岐阜か誇る「宝」だと実感しました(^ ^)

どの柿を採ろうか悩みながらも楽しく柿狩りをされている様子を見て、カッキーマンも大満足です(^^)

 

1週間で総勢350名の方が、柿狩りをしてくれました。

来年も開催出来るように準備します♪

柿の木のオーナーになってくれている友人一家が、柿狩りに来てくれました!

柿のオーナー制

友人のお父さんは、包丁持参で来て、採った柿をその場で皮をむいて食べるほど柿好き♪

そして息子ちゃんは、運搬機に乗ってカッキーマンと写真を撮りたかったとのことで、その夢を叶えてあげました(^^)

収穫が本格的に始まり忙しくなってきましたが、こどものためなら何でもする心優しきカッキーマン。

そして、こどもの喜ぶ笑顔でパワーをもらった一日でした(^ ^)

カッキーマン、岐阜県山県市を訪れました!

伊自良大実連柿

今日は収穫の合間を縫って、岐阜県山県市(やまがたし)を訪れました。

せっきーファームの瑞穂市は、甘柿の「富有柿」が特産品ですが、山県市は渋柿を干して作る「伊自良大実連柿(いじらおおみれんがき)」が特産品です。

軒先を彩る秋の風物詩を初めて生で見て、ご機嫌なカッキーマン。

今年、せっきーファームは、この山県市とコラボします。

岐阜の特産品である柿業界に新風を吹かすので、お楽しみに(^o^)

いびがわマラソンに「出走」&「富有柿の販売」&「柿の提供」をしました!

,いびがわマラソンで富有柿の販売

全国から約1万人のランナーが出走する「いびがわマラソン」ハーフに、カッキーマンが出走しました。

ゴール目前の給食コーナーで、自分が提供した柿を食べ、あまりの美味しさに完走することが出来ました(^o^)

ブース出店もして柿の販売もしましたが、大繁盛で完売!

全国の人に、岐阜の柿がPRできました♪

瑞穂市内の柿の選果場を見学しました!

富有柿の見分け方

柿が雨で濡れていたので収穫が出来なかったので、瑞穂市内の柿の選果場を見学しに行きました。

選果員の人の邪魔にならないように、しっかり見て勉強中…。

今年は富有柿の色付きが遅れているので、現時点で平年に比べて3分の1程度の出荷量とのことです。

たくさん収穫したいけど、なかなか採れない、もどかしい毎日です(^^;

「第19回全国農業担い手サミット」に参加しました!

柿農家としてサミットに参加

毎年全国で開催されるサミット、今年は岐阜県で開催され、皇太子様と雅子様もご出席され2,500名が参加しました。

 

農業の担い手が増えるように、憧れてもらえるような農業経営者にならないといけない、と改めて気付かされたサミットでした。

今週から、富有柿の収獲が本格的に始まります♪

富有柿の産地直送

9月に雨の日が多かった影響で、例年に比べて1、2週間ほど収獲時期が遅れていますが、今年はいつも以上に真心こめて育てました(^^)

これからが柿の収獲のピークになります。

復興釜石新聞&岩手日報に掲載されました!

スマイルハロウィンプロジェクトの様子

岩手県でシェア1位の新聞紙・岩手日報と、そして復興釜石新聞の2社に「スマイルハロウィンプロジェクト」の記事が掲載されました!

復興釜石新聞には一面で掲載されました。

 

東日本大震災の支援活動をしている、岐阜のカメラマンの三浦さんと始めたこのプロジェクト。

たくさんの出会いがあり、刺激をもらいました。

笑顔を届けに行くはずが、僕が沢山の笑顔をもらいました(^^)

来年も、スマイルハロウィンプロジェクトは継続していきます♪

「スマイルハロウィンプロジェクト」子供たちにハロウィン柿を渡してきました!

柿でハロイウィーン
ハロウィン柿を受け取ると、子供たち大喜び!
続きを読む

中日新聞&岐阜新聞に掲載されました!

富有柿を使ってハロウィン柿

昨日の清流みずほ認定こども園の園児たちに協力してもらったシール貼りの様子が、今日の中日新聞(岐阜近郊版)&岐阜新聞に、掲載されました!

 

作ってくれたハロウィン柿を、10/31に東北の被災地の子供たちに届けに行きます!

子供たちの喜ぶ笑顔、楽しみです♪

東日本大震災の被災地の子供たちにプレゼントする柿に、シールを貼ってもらいました!

富有柿でハロウィン
カッキーマンと、瑞穂市のマスコット・かきりん。
続きを読む

朝日新聞に「スマイルハロウィンプロジェクト」の記事が掲載されました!

富有柿でハロウィンを盛り上げます

朝日新聞(岐阜県版)に、いま取り組んでいる「スマイルハロウィンプロジェクト」の記事が、大きく掲載されました!

ハロウィン柿を、東日本大震災の被災地の子供たちに届けるため、今月は大いに動きます♪

中部国際空港&新宿駅西口で、ハロウィン柿を販売しています!

富有柿の直売

今週は、中部国際空港・セントレア4階、新宿駅西口のイベントコーナーで、カッキーマンがハロウィン柿を販売しております! 

セントレアは10月いっぱい、新宿は10/27まで販売しています。

運が良ければカッキーマンがいますので、ぜひお越しください(^^)

FC岐阜の試合で、来場者への景品としてハロウィン柿を提供しました!

富有柿のプレゼント
ハロウィン柿を一つずつ袋に入れました♪
続きを読む

中日新聞に、ハロウィン柿の記事が掲載されました!

ハロウィン柿の通販

ハロウィン柿は子供たちに凄く大好評!

今年も中日新聞にも取り上げてもらいました。

もちろん子供だけでなく大人が貼っても楽しめて、美味しく食べていただけます(^^)

 

そして明日は、今期2度目のラジオ出演!

10/20・朝8:30前後、FM GIFU「MORNING SPLASH」に電話生中継で、ハロウィン柿について短時間ですがお話しますので、お時間合えば聴いてみてください♪

ラジオの生中継に出演しました!

ラジオで柿の宣伝

CBCラジオ『丹野みどりのよりどりっ!』での生中継に出演!

ビシッとハロウィン柿のことを話せました(^^)

そして、リポーターの方がカッキーマンの被り物を被ってくれました(^^)

地元の中学生が、せっきーファームを訪れてくれました!

富有柿の値段

昨年に引き続き、地元の穂積北中1年生が、職場見学でせっきーファームを訪れてくれました。

「売上はいくらですか?」「僕は柿は好きではないけど、ここの柿は美味しいですか?」と、遠慮ない質問に戸惑いました(^^;;

今後も多くの人を招いて、地元の特産品である柿にもっと愛着を持ってもらえたら嬉しいです(^^)

滋賀県長浜市で開催された「あざい お市マラソン」で柿のPRをしました!

走るカッキーマン

岐阜県のお隣、滋賀県長浜市で開催された「あざい お市マラソン」に出走して、柿のPRをしました!

トレーニングを怠っていたせいで、10キロを過ぎたあたりで脚が上がらなくなりました。

しかし、コース上に柿が実っているのを発見し、柿のパワーをもらって完走できました(^ ^)

柿好きの少年が応援してくれたりと、手応えを感じた大会でした(^ ^)

瑞穂市の広報にハロウィン柿が掲載されました!

halloweenkaki
ハロウィン柿が掲載

せっきーファームの農場がある「瑞穂市」の広報10月号に、ハロウィン柿の記事を掲載してもらいました(^^)

ハロウィン柿で、地元の人たちがもっと柿に愛着を持ってもらえたら、それほど嬉しいことはありません!
今後も岐阜県からどんどん柿をPRしていきます(^^)/

雨の日が続いています。。。

富有柿を農家直送

台風18号の影響で、岐阜県は雨が降り出しました。
最近は雨ばかりで仕事が捗りません(+_+)

そんな中、農場に咲く季節外れのアサガオと、それに寄りそうハロウィン柿のメインキャラ、ジャッくん。

見つめていると吸い込まれそうなほど、綺麗なアサガオです(^^)

カッキーマンの憧れの人、Qちゃんに会ってきました!

揖斐川町で富有柿
右の青TがQちゃん

岐阜県の揖斐川町で開催された、Qちゃんこと高橋尚子さんのランニングクリニックに、カッキーマンが参加しました!

クリニック最後の質問コーナーで手を挙げたら、
Qちゃんに「すごく気になっていました!」と当ててもらい、「私も仮装して走ったことがあって…」とQちゃんに仮装話をしてもらうことができ、カッキーマンの憧れの人と会話ができて感激的な一日でした♪

柿がどんどん大きくなっています!

富有柿の紹介

雨が降ったりやんだりの今日この頃。
なかなか仕事が捗りませんが、雨水を吸収したこともあって、柿がどんどん大きくなってきました!

そして、その柿の上に乗るカエル。
可愛くて癒されます(^^)

生活情報誌「minto」10月号の巻頭特集に掲載されました!

mintoに富有柿が掲載

地域みっちゃく生活情報誌「minto」10月号の巻頭特集で、せっきーファームが紹介されました!

カッキーマンのこと、ハロウィン柿のこと、今年行うビッグプロジェクトの記事が載ってます♪

スマイルハロウィンプロジェクト、実施中!

柿でスマイルハロウィンプロジェクト

昨年発売して大反響だった、子供たちを笑顔にする魔法の柿「ハロウィン柿」。

今年はもっと多くの子供たちを笑顔にしたいと考え【スマイルハロウィンプロジェクト】を実施します!

 

「ハロウィン柿(1ケース)をご購入いただくと、売上の一部をハロウィン柿1個に引き換えて、東日本大震災の被災地の子供たちにプレゼントされます。」

 

10/31(ハロウィンの日)にカッキーマンが直接現地まで行き、皆さんにご購入いただいた売上で引き換えたハロウィン柿を、子供たちに手渡しでプレゼントします。

先月、大船渡市の保育園を訪れて、10月にハロウィン柿を届けに来ることを子供たちと約束してきました。

実際に被災地を訪れてみると、震災の記憶が風化している気がしました。

 

東日本大震災から5年半が過ぎましたが、この一年に一度の「スマイルハロウィンプロジェクト」を通して、現地の子供たちが笑顔を絶やさず、そして震災の記憶を忘れないためのキッカケにしたいと思っています。

 

ハロウィン柿を飾って食べて、ハロウィンを楽しんでください♪

そして現地の子供たちにもハロウィンを楽しんでもらいたいので、ぜひご協力いただけたらと思います。

(株)ベジアーツ・山本さんから、ロメインレタスが届きました!

長野県のロメインレタス
沢山のロメインレタスをいただきました

長野県でレタスやパクチーを生産している(株)ベジアーツ、代表の山本裕之さんから、ロメインレタスが届きました!

変わった形のレタスで、火を通しても美味しいらしく、食べるのが楽しみ!

ロイヤルホストにも納めているとのことです(^^)

 

山本さんは、僕と同じ昭和54年生まれ。

同い年で農業界をリードしていく山本さんには、いつも刺激をもらっています。

いつの日か山本さんを超えるような、岐阜を代表する農業経営者になりたいです。

小泉進次郎 農林部会長に会いました!

柿農家として出席
目の前で、小泉さんの話が聞けました

東京永田町・自民党本部で開催された「アグリビジネススクール」の参加者に選ばれて行ってきました。

小泉進次郎 農林部会長も参加していました。

 

運良く1番前の席だったので、小泉さんの話を間近で聞くことができ、名刺交換もしてもらいました。

さらに「柿を作っているから柿色のネクタイなんだね」と声を掛けてもらい感激(^ ^)

とても刺激を受けた一日でした。

密着取材の様子がテレビで放送されました!

本巣市から富有柿の宣伝
インタビューを受け、ハロウィン柿も放送されました

名古屋銀行が主催の「サービスエリアとのジョイント商談会」に参加し、商談の密着取材の様子が、名古屋テレビ「UP!」で放送されました!

インタビューも受けましたが、うまく喋れませんでした(^^;

また取材してもらえるように頑張ります(^^)

台風対策をしました!

富有柿の特徴
支柱を使って、枝が折れないように固定します

台風12号が近付いているため、支柱を使った台風対策をしています。

 一般的な柿の木は、枝を上に伸ばす栽培をしていますが、せっきーファームでは枝を横に長く伸ばし、日当たり・風通しを良くして、木が生き生きと育つ栽培をしています。

 その反面、強風に煽られると枝が折れやすく、木の付け根から折れてしまう場合もあります。

それを防ぐため、支柱を使って枝を固定します。

 

今年の台風は予想外の動きをするので油断はできませんが、台風にも負けず育った柿は、丈夫で甘い柿に育つので楽しみにしていて下さい(^ ^)

幻の果物「ポポー」の試食会に参加しました!

幻の果物、ポポーの栽培
柔らかくて、とても甘いポポー。

静岡市で、幻の果物と呼ばれる「ポポー」を栽培している「ファーム池の沢」の試食会に参加してきました。

見晴らしのいい山の上で栽培されたポポー。
好き嫌いが別れる食感ですが、とにかく甘い!
今まで食べたことあるようで無いような味です(^ ^)

せっきーファームでは一昨年、生産者の望月さんに貰ったポポーの種から発芽させた苗を育てています。


ちなみにポポーは和名で「アケビガキ」。
今後もカキの生産に力を入れます!

カッキーマン、大船渡市の保育園の子供たちに会ってきました!

続きを読む

カッキーマン、東北に現る!

スマイルハロウィンプロジェクト
いわて花巻空港に到着

本日、カッキーマンは岩手県に来ました。

明日、東日本大震災の被災地に行きます。

震災のあった5年前、被災地のために何かしなきゃと思いつつ、自分が出来る支援って何だろう?と悩み、これといって何もすることが出来ませんでした。

あれから5年。

5年前は何も無かった僕ですが、今の僕には「柿」がある!

 

明日、大船渡市三陸町の吉浜こども園を訪れ、秋にハロウィン柿を届けに来ることを子供たちと約束してきます!

カキの実が大きくなってきました!

富有柿の値段

8月になって、柿の実がどんどんと大きくなっています。摘果をして実を間引き、さらに大きく甘い柿になるように育てます。

また水分不足にならないように、定期的に冠水をして水を与えるのも栽培の特徴です。

草刈りの真っ最中!

柿栽培の特徴と栄養

せっきーファームでは除草剤を使わず、木に優しい栽培を心がけています。そのため雑草がバンバン生えてくるので、月に一度、乗用型の草刈り機を使って草を刈ります。

ゴーカートに乗った気分で草が刈れるので、つらいはずの作業がとても楽しく行えます(^^)

カッキーマン、信州安曇野ハーフマラソンに出走しました!

長野県で富有柿の宣伝

カッキーマンは岐阜県を飛び出して、お隣り長野県の安曇野市で開催された「第2回・信州安曇野ハーフマラソン」に出走しました!

昨年も参加しましたが、今回も無事に完走して柿をPRできました!

写真は、大会を通して仲良くなったパクチーマンです(^^)

「連柿」で有名な、岐阜県山県市に行きました!

山県市で富有柿

今日は、瑞穂市から車で30分ほどの場所にある「山県市」に行きました。

 

山県市は、伊自良大実(いじらおおみ)という渋柿を使い、農家の軒先に柿を干して吊るす「連柿」が有名です。

 

今回、伊自良大見連合会の代表・佐野さん、横山さん、そして「柿渋染め」の普及に取り組む、柿ZANMAI・金子さん(写真左)に会ってきました。

 

今後、瑞穂市と山県市、地域を超えた連携を柿で展開していく予定ですので、お楽しみに!

カッキーマン、ぎふ清流ハーフマラソンに出走しました!

富有柿のPR活動

柿をPRするために、今年も「ぎふ清流ハーフマラソン」に出走し、無事に完走しました!

「富有柿がんばれ!」と応援してくれる方がかなりいて、とても嬉しかったです♪

今後もこの活動を続けていけば、岐阜県民の心に「柿」が浸透していくと確信しました(^^)

新商品発売のお知らせ

富有柿でグラッセ
富有柿を加工した、甘いグラッセです♪

栗きんとんで有名な老舗和菓子屋「恵那川上屋」で、せっきーファームの柿を使用した新商品が発売されました!

 

恵那川上屋が展開している「むじょかシリーズ」にて、せっきーファームの富有柿を蜜漬けにしてじっくりと乾燥させ、柿の風味と食感を生かした、グラッセです。

 

※「むじょか」は、恵那川上屋の砂糖工房がある種子島の方言で「かわいい・愛らしい」を意味します。おばあちゃんやおかあさんが、かわいい孫や子供へのおやつとして安心して選んでいただける素材と、気軽な大きさと量で、毎日のおやつを提案した商品ブランドです。

 

 一口サイズで食べやすくて、富有柿の甘味があり、幼いころに食べたお菓子のような懐かしい味です(^^)

3月まで、剪定作業を行います。

富有柿の剪定

ハサミとノコギリを使って、剪定を3月まで行います。

枝を切って整えていき、丈夫で良い枝を残すことにより、秋に美味しい柿が実ります(^^)

「みのかも日本昭和村ハーフマラソン」に出走し、柿をPRしました!

カッキーマンが富有柿を宣伝

岐阜県美濃加茂市で開催された「みのかも日本昭和村ハーフマラソン」にカッキーマンとして出走して、柿をPRしました!優勝こそできませんでしたが、完走して多くの人たちに柿を宣伝しました♪

中京テレビ「キャッチ!」でハロウィン柿が紹介されました!

富有柿の生産者
柿でハロウィン

中京テレビ「キャッチ!」にてハロウィン柿が紹介されました!ハロウィンの時期にどんどん柿を飾ってもらいたいです♪


ハロウィン柿がミュージックステーションで紹介されました♪

ミュージックステーションでハロウィン柿が紹介
富有柿を使ったハロウィン

テレビ朝日系「ミュージックステーション ハロウィンSP」にて、ハロウィン柿が紹介されました!

Mステほどの有名な番組で紹介されて、とても光栄です♪


朝日新聞にせっきーファームの紹介記事が掲載されました!

柿農家の紹介

朝日新聞(名古屋本社)に折り込まれている「asahiプラスC」に、せっきーファームの紹介記事が掲載されました♪

 貸し農園・農業学校を営む(株)マイファームさんから受けた取材の記事です。

今後もどんどん露出して、岐阜の柿を広めていきます(^^)

せっきーファーム初のオリジナル商品「ハロウィン柿」が発売になりました!

halloween柿

「もっと柿を身近に感じてもらいたい」

「今まで柿に興味がなかった人にも手に取ってもらいたい」

柿の魅力を知ってもらうために、ハロウィン柿をを発案しました。

 ハロウィンの時期に柿を飾る文化を作り、岐阜県の柿をPRしていきたいです♪

地元の中学生が、せっきーファームを訪れてくれました!

瑞穂市の中学生が訪問
穂積北中学の富有柿視察

地元の穂積北中学校の1年生が、取材学習としてせっきーファームを訪れてくれました。

また、その様子が中日新聞(岐阜・近郊版)に掲載されました。

今日のような取り組みを今後も続けていき、若い世代の子たちが、地元の特産品である富有柿に少しでも誇りを持ってくれたら嬉しいです(^^)


愛知県豊橋市、石巻柿工房さんを視察しました♪

次郎柿の石巻柿工房さん

愛知県豊橋市にある、石巻柿工房・原田農園に伺いました。

岐阜県瑞穂市は富有柿の発祥地として有名ですが、豊橋市は次郎柿の生産量が日本一。

その豊橋市の中でも原田さんは、次郎柿を使用したセミドライ柿など6次産業化に取り組んでおり、原田さんの人柄とパワーに凄く刺激をもらいました(^^)

せっきーファーム初のオリジナル商品「ハロウィン柿」を出展!

ハロウィン柿の直売

愛知県で開催された見本市に、10月に発売予定のハロウィンの時期に飾る「ハロウィン柿」を出展しました♪

今まで柿に興味が無かった人たちにも、もっと柿を身近に感じて欲しいという想いから、新商品を開発しました。

ハロウィンの時期に全国の人が、この「ハロウィン柿」を飾ってハロウィンを楽しむ、そんな文化が広まれば、岐阜の柿の認知度がもっと上がるはずです(^^)

ウェブサイトを完全リニューアルしました♪

富有柿の産地直送サイト

岐阜県の柿を全国・世界に広げるため、今年は多くのことにチャレンジしていきます!

そのためウェブサイトを新たにリニューアルし、活動内容や富有柿について分かりやすくお伝えしていきます(^^)

岐阜を飛び出し長野県で柿をPR!

長野県安曇野市で富有柿を宣伝

今回は初めて岐阜県を飛び出し、長野県安曇野市で開催された「第1回・信州安曇野ハーフマラソン」で、カッキーマンが柿をPRしました!

初の県外でのマラソンということもあり緊張しましたが、沿道で応援してくれていた安曇野市の地元の方々から温かな声援をいただき、無事に完走できました(^^)

長野は岐阜のすぐ隣りの県なので、岐阜の柿は有名だと思っていましたが、それほど認知度は無かったことを実感しました。

来年も参加して、今後も長野県の人たちに岐阜の柿をPRしていきたいです♪

ぎふ清流ハーフマラソンで多くの人々に柿をPR!

マラソンで富有柿をPR

「第5回 高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン」にカッキーマンとして参加し、柿をPRしてきました!

ぎふ清流ハーフマラソンは、今年から大会の格付けがシルバーラベルに格上げされ、全国でも最高位に位置づけられました。

1万人もの人が参加する日本を代表するハーフマラソンで、今回も無事に完走し、柿の名に恥じぬ走りができました(^^)

カッキーマン、マラソン大会に初出走!

カッキーマン初登場

岐阜県関市で開催された「刃物のまち関シティハーフマラソン」に参加しました。

柿をPRするために被り物をかぶり、カッキーマンとして初めての参加でしたが、無事に完走できました♪

沿道で応援してくれている方々から「ミカン頑張れ!」と熱い声援を沢山いただき、ミカンと間違われる事が多かったです(^^;

まだまだ柿の認知度は低く、もっともっと柿をアピールしなくてはいけないと心に誓った一日でした(^^)

ランニング専門誌「ランナーズ」に、せっきーファームが掲載されました!

走る柿農家

1976年に創刊されたランニング専門誌「ランナーズ」2015年1月号にて、せっきーファームの商品が紹介されました!

趣味であるランニングの雑誌に、せっきーファームの記事が掲載されるのはとっても嬉しいです♪

全国のランナーの方々に岐阜の柿を知ってもらい食べてもらう事で、健康な体作りに貢献したいです(^^)

「新・農業人フェア」で講演しました!

農業人フェアで柿の紹介

10/4(土)に大阪で開催された「新・農業人フェア」にて、セミナー講演者の一人として出席しました。

来場された皆さんは「農業に興味がある!…けど色々と不安や心配事もある」と思っている方が多いです。

そこで僕は「農業界は、明るい未来しか待っていない」というテーマで、僕の柿作りの体験・想いを伝えることで、少しでも皆さんの不安を取り除き農業を始める後押しが出来れば、という思いで話をしました(^^)

農業研修生の皆さんに、農業体験談を話しました!

農業についての講演

岐阜県が農業の担い手を育成するために、3年前から始まった「農業人材育成事業」。

その研修生の皆さんの前で、僕の農業体験談を話してきました♪

農業を始めてから3年間の僕の体験が、少しでも研修生の皆さんのお役に立てれば嬉しいです(^^)

中日新聞に、せっきーファームの記事が掲載されました!

農業を盛り上げる

富有柿発祥の地・岐阜県。

しかし、柿農家の高齢化、担い手不足の影響で、柿の生産量は毎年減少しています。

この現状を変えて、岐阜の柿を広めたい、という僕の熱い胸のうちを記事にしてもらいました(^^)

アグリステーションフェスティバルに、富有柿を提供しました!

富有柿のレシピ

東京で開催された、全国の若手農家が集まるアグリステーションフェスティバルの食材に、せっきーファームの富有柿を提供しました!

写真は「富有柿とラフランスのハチミツマリネ パルマ産プロシュート添え」です(^^)

栄養豊富で大人気でした!

岐阜県笠松町で開催された「オレラクダ」に出店しました!

笠松町で富有柿を販売

共同で出店した古着屋「Sunny Garden」オーナーの子供たちの協力もあって(子供たちが、せっきーファームのステッカーを身体中に貼って宣伝してくれました)、袋詰めした富有柿約100個が、イベント終了時間前に全て完売しました(^^)

せっきーファームのウェブサイトがリニューアルしました!

本巣市在住の柿農家

2年目を迎えた収獲前に、ウェブサイトがリニューアルしました!

富有柿のネット通販とともに、柿栽培の様子や柿についての情報発信など更新していきます(^^)

中日新聞に、柿の海外輸出への想いが掲載されました!

富有柿を海外輸出

個人農家が柿の海外輸出を展開するのは簡単なことではありませんが、岐阜県の柿を世界に届けたい、その想いを実現するためにどんどん動いていきます(^^)

せっきーファーム、開業しました!

富有柿を産地直送します

約一年間、富有柿の原木を所有する柿農家さんのもとで研修を受け、本日から岐阜県瑞穂市で1.5ヘクタールの柿畑を借用して就農しました。

岐阜県の柿を全国・世界に広めるため、どんどん柿をPRして、美味しい柿を育てていきます!